Recent Posts

  • 振袖と記念写真について。

    振袖と記念写真について。

    わたしは、今までに振袖を着たのは2度です。1回目は成人式の前撮りで着ました。20歳の1月に成人式がありましたが、振袖は1年前から注文して何カ月もかかって作ってもらったものでした。レンタルという手も考えたのですが、せっかくの振袖だしと祖父や祖母がプレゼントしてくれました。わたしはてっきりレンタル衣装だと思っていたので、すごくうれしかったですね。周りの友達は2回しか着ないんだからレンタルにしたと言っていましたけど、レンタルのものとは一味違う味が出ている振袖だったので、友達からも素敵と言われてさらに嬉しくなりました。毎年はやりが変わってくるものだから、妹にも使えるように白っぽい色にしました。花のつぼみが絞ってあるような素材で不思議な柄になっています。写真は写真屋さんで撮ってもらいました。本番さながら美容院に行って、着物屋さんで着つけてもらい、写真店に。家族でも撮ってもらえるということだったので家族総出でお目かしして家族の記念写真まで撮ってもらいました。正直この年になってから本格的な記念写真なんて撮ることはなかったので、恥ずかしかったけど家族のいい写真となって良かったと思っています。2回目着たときは成人式本番でした。中学校時代の仲のいい子たちとたくさん写真も撮れたので素敵な記念になりましたね~!20歳の思い出はその時しか感じることができないので、わたしが十分に楽しめたと感じます。でもまたきたいですね。 ...

     
  • 振袖の記念写真は一生もの。できれば綺麗に撮ってほしい。

    振袖の記念写真は一生もの。できれば綺麗に撮ってほしい。

    成人式。子供から大人になったと認められる日。言葉自体がなんか懐かしい響きです。私はもう7年前になりますね。月日が経つのは本当に早い。しあしあの頃と精神的には何も変わっていないような気がしますが。。。ところで成人式は人生に一回のイベントです。うちの母親は昔からの夢で女の子が生まれたら振袖とピアノは絶対に買ってあげる。というものがあり、友達の大半がレンタルしている中、私は購入してもらったお気に入りの振袖を着て参加したのをよく覚えています。記念写真も結構前々から予約していたところで、当日とは別の日に撮影に行きました。なんか成人式の振袖を着た記念写真て、お見合いとかでも使用されているイメージがあって結構重要ですよね。20歳の時の自分はこんな感じだったと、一生思い出として残るものなので、できれば綺麗に撮ってほしいものです。私が撮影したところはメイクやヘアセットも付属しているところだったので、実はあまり髪型が気に入らなかったような覚えが有ります。その分、当日は朝早くから美容院を予約して満足いく髪型で参加できました。やはり友達もみんな気合が入っていて、それぞれが素敵な振袖、素敵な髪型で参加していました。今となったら実は成人式よりも大学卒業時の袴の方が思い出深かったような気もします。どちらにしても、女の子はこのような文化的な衣裳があって良いですよね。もう着る機会がないと思うと、少し寂しいような気もします。 ...

     
  • 振袖は着る機会が少ないからこそ記念写真を!

    振袖は着る機会が少ないからこそ記念写真を!

    成人式と言えば、やっぱり振袖ですよね!多くの女性は成人式に振袖を着ていくのではないでしょうか?成人式に出席しなくても、記念写真だけ撮る人も結構いると思います。私も20歳の時、振袖をきて写真屋さんで写真をとりました!成人式の数カ月前に撮影した記憶があります。私の場合は親の振袖をもらったのでレンタルはしませんでしたが、レンタルの場合は振袖の種類がとっても豊富でした!100種類近くの振袖があったのではないかと思います。色も柄も様々で、自分の好きな一着が絶対に見つかると思います。着付けには結構時間がかかりました。着付けに加えてヘアメイクの時間もかかります。メイクについては意見を言ったほうがいいと思います!おまかせでしてもらうと、予想以上に濃かったりすることが多いようです。写真撮影は思っていたよりも緊張しました。カメラマンさんに言われたのは「もっと背筋を伸ばして下さい」と。猫背の人は意識してシャンとしてみてください。意外と難しいのが笑顔です。ポーズは言われたとおりにすればいいので簡単ですが、笑顔は難しいです!おもしろいことがあって笑うのは簡単ですけど、笑って下さい!と言われて笑うと結構ひきつってしまうもの。自分の写真を見てびっくりしましたよ。カメラの前でも緊張せず、自然体でいられる人なら問題ないと思います!振袖を着るのは成人式と、結婚式参列の時くらいでしょうか。滅多に着る機会がないものなので、思いっきり楽しんだほうがいいですよ!家族と記念写真を撮るのもいいと思います。面倒だからいいかなぁと思っている人も、撮ったほうがいいと思います!今は安くレンタルできるので、せっかくの機会にきてみてはいかがでしょう。 ...

     
  • 成人式で着た振袖での記念写真

    成人式で着た振袖での記念写真

    成人式というのは育ててきた親にとっても子供にとっても一つの区切りとして受け止めるイベントです。私もそうでした。女の子でしたので母親が成人式で着る振袖の準備を早くからしてくれていました着物の展示販売などを行っているお店に連れて行ってくれて様々な振袖をたくさん見ました。成人式で着るものですし記念写真も取りますので振袖の他にも小物や髪の毛につける飾りなど選び始めるときりがないほどです。ドレスではありませんが綺麗なものですのであれもいいこれもいいとなかなか簡単に決まらなかったのを覚えています。赤や青、ピンクなど鮮やかな振袖が多く並ぶ中私が選んだのは白と銀に近い色の振袖でした。どうしてなのかは今でも分かりませんがたくさん並ぶ振袖の中でひじょうに魅力的だったのです。その振袖を選び今度は美容院で相談です。成人式当日は混みますので事前に相談しておいて当日は着付けてもらって髪の毛のセットもしてもらうだけです。振袖の色が落ち着いていたので髪につけるセットは可愛いものにしましょうという店員さんの提案でなかなか可愛い髪の毛のセット小物を選びました。小さな花がたくさんあしらわれたものでした。成人式当日、前日まではこれで大人の仲間入りだとドキドキしながらもおおはしゃぎでしたが、美容院でも成人式の式典でもとにかく人が多くて緊張よりはひたすら流され続けてしまったのを覚えています。とても慌しい一日でした。そんな慌しい中でしたが振袖での記念写真はちゃんんととれていまして今でも手元に残っています。流れ作業の中でとったものでしたが記念写真の中で私は澄ました顔でポーズをとっていました。今見るととても懐かしいものです。 ...

     
  • 振袖を着た記念写真に見る人の趣味

    振袖を着た記念写真に見る人の趣味

    オリジナリティをキャッチできる振袖を着た記念写真は、写っている女の子がこの着物を着た時の感情の変化や全体的な魅力のアップという点を見る事ができるようになっており、実用度の高さが折り紙つきだという話を聞いています。特に今は簡単にこの手の着物をレンタルしてきて、写真を撮る事が可能にになっているようで、多くの人たちがそこに見る事ができるイメージをしっかりと模索しています。これに関しては多くの人たちが利用価値の高い面を見出しており、じっくりとそれを判断して自分らしい着こなしをして行く事に生き甲斐を感じています。これについては着物をいかにして着るかという命題にもそっており、古来より伝わる日本人としてのアイデンティティにも大きな意味が求められます。人によってその良さの感じ方は異なりますが、確かに一種の価値があります。好みが明らかに反映されている振袖を着た記念写真は、見る人にそれが撮られた背景を想像させます。こういった晴れ着というのは成人式や結婚式、卒業式等イベントに多く用いられ、それに関してもたくさんの人たちが意見を述べています。特に大きな意味を持つこれらの衣装は、若い人たちも注目しており、その良さが再認識されているという噂を聞きました。これに関しては人それぞれの見解はあるといわれており、実際にどのような形でそれが行われているかという点でも驚異的なイメージの作られ方がなされているという話を聞いています。事実、これらの要素が作り出す魅力はたいしたもので、そこから得られるプラス効果の大きさでは群を抜いていると聞きます。かつての日本は情緒が何より重視された面があり、これらの着物が日常生活の中で生きていたという実感があります。一つの趣味としてとらえると、振袖を着た記念写真の見方もかなり変わってきます。これは、多くの面で私たちに利益をもたらすという認識ができる要素がつまっており、じっくりと拝見していく事によってもっと自分らしさを見出す事もでき、大いなる可能性が見出せます。 ...